湖北-日本海ツーリング
2016/10/10

毎年好評の「日本海ツーリング」です。
今回は2名が初参加なので、”当店一押し”のコースを案内できるのが楽しみです。
いつもの様に朝7時に集合して高速で出発地の木ノ本まで。
現地に到着して車を降りると、天気予報どおり風が強めに吹いていて気温も少々低め。
ちょっとテンションが下がり気味ななか、出発の準備をします。
それでもいざ走り出して体が温まると、徐々にいつもの調子に戻ってきます。
ところが、メンバーの一人がスタート直後から体調が思わしくなく
最初の賤ヶ岳の登りで辛そうです。その次の「岩熊第2トンネル」までの登りも何とか越え
ロケーションの良い湖岸沿いの道を流して行くのですが、なかなかペースが上がって来ません。
そこで、様子を見ながら1時間程走った所で小休止して相談しました。
その結果、登りの始まる琵琶湖から小浜へ向かう通称「鯖街道」への分岐まで一緒に走り
そこから彼と私はスタート地点までゆっくり戻り、車で逆方向から合流して伴走という事にしました。
程なく分岐点にあるコンビニに到着。そこで今回のルートを入れてあるYupiteruのナビを
残るメンバーのバイクに付け替え、そこから先の無事を祈りつつお見送りです。
後で聞いたのですが、そこから先は残ったメンバーの1人が強風の中を健脚の3人に牽いてもらう
というトレーニングの様なツーリングになったそうです。お疲れ様でした。(笑)

走行ルートはココをクリック