春のSuzuka耐久レース/アタック120
2013/05/19

春の「Suzuka耐久レース / アタック120」に参戦しました。
スズカサーキット(5.821km)を5時間以内にソロで20週するレースです。
昨春、アタック120に参加した方から「キツかったけど面白かったョ」という話を聞き、参加しようと決めていました。
当日はサーキットへ向かう車中での作戦会議から始まりました。
「自己記録更新を目指す人はガンガン行こう。それ以外の人は序盤は少し抑え気味で列車を組んで行こう。
その方が写真に撮ってもらい易いし…」等と邪念(?)いっぱいな話で盛り上がりつつ到着。
時間に余裕があったのでまずは軽く腹ごしらえ。その後、今回「初Suzuka」のメンバーがいたので
皆で試走に出たのですが案の定、彼のテンションはかなり上がり気味でした。
そしてA.M.8:03スタート。最初は団子状態なのですが、それが崩れると一気にペースが上がります。
周りのペースに釣られ、また自分自身のテンションも上がってしまい作戦会議の内容はどこへやら。
長丁場なんだけどなぁ…等と思いつつ、いいペースで行ってしまいました。
しかし、やはりオーバーペースでした。6周目に左ふくらはぎに違和感が。そして7周目のスプーン手前、
いきなり両ふくらはぎを攣ってしまいました。コース外に出て「あと2/3もあるなぁ。どうしようか…」
等と考えつつストレッチ。2~3分で何とか動かせる様になったので、行けるとこまで行こう再スタートしました。
その後は無理をしない程度に徐々にペースを上げていくと終盤で先行しているはずの仲間が…。
どうやら彼も途中で足を攣ったとの事。結局、一緒に行った6人中5人が攣っていた。(笑)
それでも目標にしていた4時間はなんとか切ることができ、平均速度も30.05㎞とギリ30㎞キープ。
大満足な「キツかったけど面白かった」一日でした。